~青空と太極拳と鍼灸と~  GW 神戸青空TAIJIに参加してきました

~青空と太極拳と鍼灸と~  GW 神戸青空TAIJIに参加してきました


皆さま、楽しいGWは楽しく過ごせましたか。GW明けでお疲れ出てませんでしょうか。

かささぎ針灸院・大嶋崇史です。

去る4月28日に『神戸青空TAIJI』という太極拳のイベントに、かささぎ針灸院も参加させていただきました。

神戸南京町で鍼灸院をされている裴華先生の

南京町鍼灸六合治療院 ←FB

六合勤修会 ←FB

主催の太極拳イベントです。

今年がなんと第一回!

貴重な第一回に協賛で参加させていただけるなんて。ありがたい事です。m(__)m

先ずは写真といっしょに当日の様子をご紹介。

 

当日は青空TAIJIの名にふさわしい気持ち良い晴天でした

 

かささぎ針灸院も太極拳に役立つ中医健康診断、養生指導という形で参加しました

 

私もちょっと練習に参加

 

数人に中医弁証や養生指導をさせていただきました。

よろこんでいただけた様子で私も嬉しかったです。

また、素敵なご縁も沢山あり参加できて幸せでした。

来年も是非参加できたらいいなと思います。

 

ここからは少し真面目なお話 ↓

 

中国武術の中でも、特に太極拳は陰陽理論をその思想や術理の根幹としています。

中医学もおなじですね。

 

陰陽哲学を身体運用や闘争に応用したものが太極拳。

陰陽哲学を身体の機能回復や治療に応用したものが中医学。

 

太極拳=中医学。このふたつ、親和性が高くて当たり前。

 

ですので太極拳と中医学(漢方薬、鍼灸)は相互に補完し合えるものです。

 

具体的には、太極拳修行者の方は中医学的なケアや知識を取り入れる事によって、正しい身体運用の方法を知る事ができ、上達が早まります。

また、間違った体の使い方を防ぐ事によってケガの予防につながります。

反対に、漢方薬や鍼灸治療を受けてる傍らで太極拳も修養すれば、その効果は高まり、病気やケガの回復も早まる事でしょう。

実際、当院でもスポーツや我流の運動で却って体を壊している患者さんに対して太極拳をすすめる事がしばしばあります。

 

太極拳、または他の中国武術修行者で練習がどうも上手くいかない、

養生に良いはずの太極拳なのに体が悪い。

その様な方は一度かささぎ針灸院にご相談を。

 

鍼灸治療にあわせて太極拳もしてみたい!

その様な方には太極拳指導もできますし、良い先生や教室をご紹介します。

太極拳=中医学

いや、 太極拳×中医学

でこれからも皆様がもっと健康になりますように。m(__)m