推拿療法(すいな)

  • 所要時間:およそ80分
  • 料金:10,000円

推拿(すいな)とは中医学の中で漢方薬、針灸に並ぶもう一つの有名な療法です。

どうしても針治療が苦手な方、手でさわってじっくり時間をかけて施術して欲しい、マッサージとは違う療法を試したい、その様な方は推拿療法をお選びください。

手を使って筋肉にアプローチするのは一見マッサージの様ですが、他にも特殊な手技を使ってツボや経絡を刺激しながら施術しますので、筋肉のコリを取るだけでなく、気や血液の流れを整えたり、内臓の調子を整えたり、自律神経の乱れを整えたりできます。

その点で一般的なマッサージとは異なります。

強い刺激のマッサージや指圧のようなキツイ手技を好まれる方には、最初はそれよりも弱い刺激で頼りなく感じるかもしれません。

しかし、推拿療法を受けた患者様からは、いつまでも体がポカポカ温かいとか、受けた後に血がめぐっている感じが良く分かるとか、何日も楽になるといった感想をいただいてます。

また、普段針灸治療を受けていて、その間に推拿療法を取り入れるのも症状の改善を更によくしますのでオススメです。

針灸治療と同じく、しっかりと東洋医学的な診察をして原因を探った後で、およそ80分かけて頭から足の先までじっくりと整えていきます。

写真は針灸専門学校にて推拿の技術指導を行ったときの様子です

施術メニュー一覧